夏のオープンラボ:澤田華 360°の迂回|記録集夏のオープンラボ:澤田華 360°の迂回|記録集夏のオープンラボ:澤田華 360°の迂回|記録集夏のオープンラボ:澤田華 360°の迂回|記録集夏のオープンラボ:澤田華 360°の迂回|記録集夏のオープンラボ:澤田華 360°の迂回|記録集

夏のオープンラボ:澤田華 360°の迂回|記録集
Summer Open Lab “Hana Sawada: 360-degree Dectour”, Document Book

編集
澤田華、角奈緒子、松岡剛
撮影
花田ケンイチ
発行
広島市現代美術館
デザイン・印刷設計
芝野健太

美術館活動の可能性を探る実験場としてのシリーズ企画「夏のオープンラボ」の2020年度企画「澤田華 360°の迂回」の記録集。
小部数のみ制作された関係者向けの印刷版は、オリジナルのフラットファイルが表紙であり、現物のフライヤーを封入したり、折り都合に制約を受けずに紙を変えるなど、自由な設計が可能となった。
一般向けは表紙を既製のフラットファイルで代用でき、本文は印刷データをダウンロードしたりコンビニプリントをすることで組み立てることができるものとした。
タイトルはシールで各自好きな場所に貼ることができる。


published on 2020.12
W297×H210mm, 32枚, 2穴フラットファイル製本
© Kenta Shibano