新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》

新収蔵品:サラ・モリス《サクラ》
Sarah Morris: Sakura

作家
サラ・モリス
クライアント
大阪中之島美術館準備室
企画
菅谷富夫,大下裕司
デザイン・印刷設計
芝野健太

artist
Sarah Morris
client
Nakanoshima Museum of Art, Osaka
curator
Tomio Sugaya, Yuji Oshita
printing design
Kenta Shibano

2021年度に開館予定の大阪中之島美術館の開館プレイベントとして企画された展覧会で,同館の新収蔵品であるニューヨーク在住のアーティスト,サラ・モリスによる映像作品《サクラ》が開館に先駆けて特別に公開された。
《サクラ》は大阪の春の姿と都市の暮らしの中に見える様々な色合いと風土を収めた約50分の映像作品である。

ピンクをキーカラーに,チラシではズラし折りにすることで一見最低限の情報が見えている状態でありながら,展開していくことで徐々に情報が表れてくる奥行きのある構成とした。
会場で配布されたリーフレットでは,抽象性と具体性が混在しながら切り替わっていく映像作品のキャプチャを,リズム感を持って不均質に配置した。

date. 2019.9.21-10.6
venue. Art Area B1

flyer. w173×h293mm, ズラし4つ折
leaflet. w225×h148mm, 16p, 中綴じ製本

year:
category: exhibition, graphic
© Kenta Shibano